Welcome to ebook! はじめての電子書籍出版を成功に導き、電子書籍を通じて、人生を楽しく豊かにする、電子書籍出版のすべて! あなたに必要な電子書籍をプロデュース致します。

その5 電子書籍の内容は「目的と誰に」を意識して!

その5 電子書籍の内容は「目的と誰に」を意識して!

電子書籍の執筆に入る前に、決めなければならないことがあります。それは、“出版動機” と “読者マーケット” です。

この二つをきちんと考えることで、あなたが出版する電子書籍は、最初から売れる理由をもった本として出すことが可能になります。


次に売れる理由を持った本を、実際に作るために必要となるのが、出版計画です。何事も良い計画が前提となっていなければ、良い結果を望むことは難しいでしょう。


あなたが考えるべき出版計画は、次の5つです。

  • どういう目的で、誰に向かって、どんな内容の本を出版するのか?
  • 単発ものなのか、シリーズものなのか?
  • 表紙は自分で作るのか、外注するのか?
  • 電子製本は、自分でやるのか、外注するのか?
  • その本は、どういうプロモーションで、どれくらいのダウンロードを目指し、ロイヤリティはどれくらいを見込むのか?

今日は1つ目の「どういう目的で、誰に向かって、どんな内容の本を出版するのか?」について考えてみたいと思います。


まず「目的」ですが、これは出版動機が明確であれば、自動的に決まってきます。あなたが、どうしてその本を書きたいのか、その理由がはっきりしていれば、迷う必要はありません。

ここで、目的と問われ、うーんと考えてしまう場合は、単にあなたが書きたいだけの場合が多いでしょう。

誰かのためではなくて、あなたがあなたに向かって書きたい内容になっているのではないでしょうか?

電子書籍は、基本的に自己出版ですから、あなたの趣味の世界をそのまま本にすることが可能です。もし、あなたの趣味の世界を他の誰かと共有できるとするならば、誰かの役に立つことが提供できるでしょう。

しかし、世界中を探しても読者はあなた一人という場合、電子書籍としてわざわざ出版する価値があるかどうかが疑われます。

電子書籍として商業出版する以上、売れる見込みのない本を出版することは、最初から目的そのものが成り立っていません。


電子書籍の場合、書斎にこもってじっくり読むというよりも、いつでもどこでもというシチュエーションの方が自然な読まれ方と言えるでしょう。

また、内容的には、通勤・通学や休憩時間等の短時間で読まれる範囲に、読者の役に立つ内容が書かれていなければ満足度は高くなりません。

電子書籍は、読者の満足度を得られなければ、クチコミが発生しません。デジタルな世界に身をおく電子書籍にとって、クチコミ力の低下は由々しき事態です。


電子書籍は、紙書籍のように姿形があるわけではありません。あくまでデジタルコンテンツなのです。

本当にざっくり言いますと、ネットで見ているものを、電子書籍というパッケージにして読んでいるとイメージしてみてください。読者がそこに何を求めるのかが見えてくるのではないでしょうか?

自分の視点ではなく、読者視点を意識することで、目的が次第に明確になってくるでしょう。読者視点から目的が見えてくれば、自動的に誰に向かっても決まってきます。

どんな目的で、誰に向けた本なのかが決まれば、自ずと内容も決まるでしょう。もちろん読者の役に立つ内容であることが必須です。

読者視点に立って、役に立つと言える内容であれば大丈夫です。自信をもってスタートしましょう。


実際の執筆にあたっては、手元に出版計画を置いて方向性をきちんと確認しながら進めていきましょう。

書き始めてみると、だんだん調子が出てきて思いがけない方向に話が発展していく時があります。読者視点を忘れず出版計画に照らし合わせ、随時チェックしていきましょう。

電子書籍は、スマートフォン、タブレット等で読まれるデジタルコンテンツです。読むのに適したボリュームがあり、それは紙書籍と比較すると約20%程度が最適な値になります。

紙書籍であれば、値段に見合ったボリュームを用意しないといけません。そのため、多くのエピソードや違った角度からの考察などでページ数を作っていく必要があります。

電子書籍は、約20%のボリュームの中で、伝えたいことをシンプルに伝えて行かねばなりません。書くべき内容から外れずに進めていきましょう。結果、読者の満足度が高まり、その後の広がりも期待できるのです。

電子書籍の執筆は、方向性をしっかりと維持し本の目的から離れず、読者の興味を逃さず、出版計画を達成していきましょう。

最初は難しそうでも、やって行くうちに、コツがつかめてくるはずです。そうなれば、あなたも電子書籍作家の仲間入りです。頑張りましょう!

メールマガジン【電子出版通信】無料登録フォーム

■電子書籍出版に関する各種情報をお届けいたします。
・電子書籍のワンポイントアドバイス
電子書籍セミナーのお知らせ
・電子書籍のニュース
・筆者コラム
などについてのメールマガジンです。
今なら、ご登録特典として無料リポートをプレゼント!
※いつでも登録解除可能です。

■お名前、メールアドレスをご入力下さい。
ご入力後、「確認画面へ」をクリックして下さい。
(セキュリティ対策用のSSL暗号化通信の画面に移ります)
*は必須項目です

*お名前

*メールアドレス


(確認用)

*個人情報の取扱いへの同意

同意する こちらをご確認ください


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional