リソル・パブリッシング|八鍬 兼二について

リソル・パブリッシング|八鍬 兼二について

ご挨拶

2012年10月、Amazon KindleストアおよびKindle direct publishingが、日本の電子書籍市場でサービスを開始しました。Amazon kindleが日本に上陸した日をきっかけに、リソル・パブリッシングは誕生し、その活動を開始しました。記念すべき第1号の電子出版は、2013年2月のことでした。以来、定期的に電子書籍を発行し号を重ね、現在では20冊を数えます。リソル・パブリッシングの特徴は、高品質な電子書籍の出版サービスです。それは、オーダーメイド・スーツのように、隅々まで入念に作り込まれ、満足度の高い電子出版を提供しております。電子出版の中でも、とりわけ手間暇が必要なのが、電子雑誌のジャンルです。リソル・パブリッシングでは、この4年間の電子雑誌の出版運営から特別な「eMAG.プログラム」を開発し、難しい電子雑誌の出版運営を実現しています。今後も、顧客のニーズに応え、電子書籍・電子雑誌の出版運営に携わって参ります。
── サイト運営者|リソル・パブリッシング 電子出版プロデューサー 八鍬 兼二 ──

電子書籍(eBook)・電子雑誌(eMAG.)をプロデュースします

ご自身の雑誌を持ちたい、発行したいと思ったことはないでしょうか? あるいは、自社の雑誌を発行したいと考えたことはないでしょうか? 費用的な面がネックになり、その実現は、なかなか難しいのが実情です。電子雑誌(eMAG.)を発行したいとお考えの方は、これまで培ってきた独自ノウハウによりフルサポートさせていただきます。リソル・パブリッシングが提供する電子雑誌(eMAG.)なら、あなたの(貴社の)電子雑誌を実現可能にします。安心して、ご相談ください。

また、最高品質の電子書籍(eBook)を出版することは、プロフェッショナル・ビジネスパーソンとして、あなたのデジタル・スペースでの存在を確かなものにしてくれます。もし、既存のビジネスを、ITを活かしデジタル・スペースに融合することが出来なければ、新たにもたらされる価値観(デジタル・トランスフォーメーション)の中では、ビジネスを続けることが出来なくなってしまうのです……! リソル・パブリッシングは、あなたのコンテンツ(まさに、あなた自身そのもの)を、最高品質の電子書籍(eBook)として出版プロデュースいたします。


広告に関して

当サイトはアフィリエイトプログラムに参加しています。

PAGE TOP