INFORMATION | 出版情報

【出版】ファイナンシャル・プランナー・マガジン Vol.020


<販売ページ>https://amzn.to/2E7Yh5H

本誌は、ファイナンシャル・プランナーによる、お金の情報誌です。
あなたのファイナンシャル・プランニングに、今号で取り上げるテーマをご活用ください。
あなたの好奇心を刺激し、考えるヒントになることでしょう。
それでは早速、FPMAGでお金の知識を学んで参りましょう。

<目次>
【金融資産】「理解できないものには投資しない」は真実か(執筆:石原 敬子)

【金融資産】FPのための仮想通貨まめ知識 ~安全に持つために知っておくべきウォレットのこと~(執筆:安田 晶子)

【ファイナンス】“おひとりさま” が今から考えておきたいこと(執筆:明石 久美)

【ファイナンス】】住宅購入後に家計が苦しくなる理由(執筆:大木 美子)

【連載】Vol.13 数多く書くことと、良質な文章を読むこと~口が商売道具の証券レディから “書けるFP” へ(その13/最終回)~(執筆:石原 敬子)

<内容について>
「お金」に関する情報誌 “FPMAG” が今号で取り上げる一つ目のテーマは、投資について。

投資の初心者向きと言われる投資信託。
しかし、そのしくみは初心者向きと言いながら、かなり複雑です。
資産運用の世界には「理解できないものには投資しない」という考え方があります。
複雑なしくみで初心者には分かりづらい投資信託が、なぜ初心者向けとされるのか?
その理由とFPの役割について考察していきます。

二つ目のテーマは、仮想通貨について。

私たちの生活に入り込んで来た仮想通貨。
そこにはメリットとデメリットが存在します。
今号では、仮想通貨を持つうえでデメリットとなる安全性について、
FPとして知っておきたい知識について見ていきます。

三つ目のテーマは、“おひとりさま” が考えておきたいことについて。

将来介護が必要になったとき誰に面倒を見てもらうのか?
誰に葬儀を行ってもらうのか?
誰に遺品の処分をしてもらうのか?
考えると不安になってしまう、これらの気になるポイントについて、
“おひとりさま” が対策するうえでの注意点を見ていきます。

四つ目のテーマは、住宅の購入について。

「家賃並みの支払いでマイホームが買える」はずなのに、住宅購入後に家計が苦しくなる理由について、
あなたは考えたことがあるでしょうか?
その原因を考察するとともに、家計管理から見た無理のない住宅購入について見ていきます。

最後は、好評連載中の文章の書き方について。

連載最終回となる今号では、筆者が歩んできた文章力アップの道のりを振り返りながら、
ステップアップのポイントについて解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

最近の記事

PAGE TOP